【まとめ髪!ミディアム編】誰でも簡単可愛いヘアアレンジ14選を紹介

【まとめ髪!ミディアム編】誰でも簡単可愛いヘアアレンジ14選を紹介

ミディアムヘアに飽きちゃった!頑張って伸ばしているけど挫折しそうになっているあなた、髪を切るのはちょっと待って!ミディアムへアでも誰でも簡単に可愛くできるヘアアレンジをまず知って、それから考えてみませんか?今回はまとめ髪集ミディアム編でご紹介していきます。

ミディアムヘアでもできる!簡単可愛いまとめ髪のやり方

伸ばしかけの髪や、ロングヘアから少しだけイメチェンしたくて切った髪、長くもなく短くもないミディアムヘアって、可愛らしくて女の子にも男の子にも人気のヘアだけど、なんだかまとめづらかったりアレンジが難しかったり、ワンパターンになりがち...?

そんなことありません!ミディアムヘアでも、簡単にできるアレンジ法はたくさんあるのです!今回はヘアアレンジの中でもまとめ髪を中心に、簡単で可愛いアレンジ法をご紹介していきます。

オフィスもOK!忙しい朝でも簡単 ミディアムまとめ髪

シンプルにきちんとまとめる ねじりローポニテ

オフィスではきちんとした雰囲気を失くさずに、毎日アレンジしたいですよね。寝坊した!って時には、忙しい朝でも簡単に作れちゃうねじりローポニテがおすすめです。やり方は超簡単!髪を二つに分けて、両サイドをくるくるっとねじりながら後ろまでもってきたら、最後につむじのあたりでまとめて完成!たったこれだけなので、不器用さんでも簡単にできちゃいます。

ポイントは、つむじあたりの位置でまとめること。そうすることで、雰囲気が強くなりすぎないポニーテールに仕上がります。最後まとめるときに、ゴムではなくバレッタを使うと、まとめるのもさらに簡単になりますし、さりげないおしゃれ感と上品さが増します。

ふんわりなのにすっきり見えるシニヨン

そもそも、シニヨンとはまとめ髪の総称のことを言いますが、主に後ろでお団子のようにしたりして簡単にまとめることをそう呼ぶそうです。やり方は、まずざっくりと髪を後ろでまとめます。トップやサイドを少しつまむようにして程よく崩したら、最後にまとめた毛先を隠すように丸め込んで、できたおだんご部分もまたつまんで崩して完成。

ポイントは最初にまとめるときにざっくりまとめること。そうすることでこなれ感をきちんと出せるアレンジに仕上がります。トップやサイドに小さめのヘアアクセサリーをちりばめたり、お団子の斜め下からバレッタなんかも可愛いアクセントになります。

看護師さんの定番 おだんごヘア

看護師さんはなら、仕事中に崩れないヘアスタイルにしたいですよね。きっちり崩さずでも優しい雰囲気を出せるおだんごのコツをご紹介します。一つは、お団子の位置を少し下の方に作ること。上めより下めの方が優しさを出せます。

二つめは、まとめた髪をおだんごにする前に、ゴムを少しだけ毛先の方に引っ張るようにして緩めて、もう一度毛先をきゅっと引っ張り戻すこと。この手順を加えることで、崩れないけど自然なふんわり感がつくれて、きちんと優しいおだんごヘアに仕上げてくれます。

簡単楽ちんに可愛くまとめちゃって!ミディアムさん向けまとめ髪

可愛いのに超簡単、ねじってまとめるだけヘア

ボブの方にはもはや定番のヘアスタイルですよね。毎日ボブだけじゃつまらないってときに一工夫するだけでがらりと雰囲気を変えれちゃうヘアスタイル。やり方は、両サイドもしくは前髪が長い人は前髪も一緒に上向きにねじりながら後ろにもっていきます。最後にねじった部分だけを軽くまとめて完成。あっという間にできちゃいます。

また、少し時間のある人は全体を軽くコテで巻いてから作るとふんわり感がさらに女の子らしいヘアスタイルに仕上がります。ねじった部分を少しつまんで崩すのも、おすすめです。

上品で柔らかい編み込みヘア

上品さや柔らかさを引き出す、編み込みでまとめ髪なんかはどうですか?ミディアムほどの長さがあれば案外簡単にできたりするので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。やり方は、後頭部上の方から大きな三つ編みを作るイメージでざっくり編み込んでいきます。

このとき、内側に内側に編み込んでいくことがポイント。そうすると野暮ったくなりません。次に全部の髪を編み込めたら、うなじのあたりでまとめてもよし、そのまま毛先まで三つ編みしてもよし、お好みで完成させてください。ポイントは、編み込んだ部分を少しずつつまんで、全体的に少しボリューム感を持たせること。そうすると一気に華やかで女性らしいヘアアレンジに変身しちゃいます。

人気のバナナクリップを使ってアレンジ

簡単まとめ髪の定番アイテムといえば、バナナクリップですよね。バナナクリップは、ミディアムヘアには強い味方で、まとめるのが難しい長さでも髪をしっかり逃さずにまとめてくれちゃいます。また、今は大きいものから小さいものまで、いろんな形やデザインのものが沢山出回っていて、また可愛いのにお手頃なお値段で買えちゃうのも嬉しいところ。

面倒くさがりさんや、ぶきっちょさんにはぜひ一つは持っていてほしいアイテムです。同じ髪型でもバナナクリップを変えるだけで、毎日違う雰囲気を楽しめちゃうところも、ポイントですよね。

ちょっと位置をずらすだけ ルーズサイドテール

後ろでまとめるまとめ髪に飽きたら、今度はそれを横にもってきてみましょう。やり方は変えずに位置をサイドに持ってくるだけで、また全然違ったアレンジに変身します。

ポイントは、サイドでまとめても位置は低めにすること。それに加えて、後れ毛をだしたり、ヘアゴムを隠すように髪で巻いてみたりすることで、ゆるふわで可愛いほんわか女性を演出できちゃいます。

実は超簡単で綺麗にまとまる!ギブソンタック

このヘアアレンジ、よく見かけたことはありませんか?大人っぽくてエレガントだしこなれ感が素敵なこれ、ギブソンタックって言うんです。低めの位置でまとめるアレンジのことをこう呼び、ギブソンロールとも言われます。海外では定番のこのアレンジ、実はミディアムさんでも簡単で綺麗に作ることができるんですよ。

用意するものは、ヘアゴム、短めのヘアピン、お好みのヘアアクセサリーです。ミディアムさんにおすすめのやり方は、まず髪全体の上半分だけを少し低めの位置で後ろで結び、その結んだ髪を結び目に通します。(くるりんぱのこと)次にその結んだ毛先を結び目の中に織り込むように入れ、ピンを縦にして留めます。残った髪も同じように3、4回に分けて織り込んでピンを縦に留めたら、完成です。

ポイントは、最初の上半分だけを結びくるりんぱすること。髪が短いのでこのやり方の方が崩れにくく綺麗にまとまります。ピンは短めのものを使うことで、先が飛び出にくくなります。また、上半分を結ぶときに両サイドからねじりながらまとめると、一工夫加わりおすすめです。結婚式や着物や浴衣を着るときにもピッタリなギブソンタック、一度お試しください。

今や定番のくるりんぱでまとめ髪アレンジ

基本のくるりんぱのやり方

先ほどギブソンタックのところでも少し触れましたが、ヘアアレンジでは大活躍のくるりんぱ。くるりんぱのやり方を覚えるだけで、ヘアアレンジのバリエーションがぐっと広がります。

使う道具は、ヘアゴムだけ。やりかたは、まず好きな位置で緩めに結んだポニーテールを作ります。ヘアゴムをさらにすこしゆるめつつ、結び目の根元の部分をきれいに2つに分けます。そこの分け目にゴムから下の部分の髪を通すように上から入れこんで、最後にきゅっとゴムを絞めて完成です。

くるりんぱのコツは、結び目の根元の部分を分けるときにきちんとわけること。きちんと分かれていないと、そこへ髪を通すときに分け切れていない髪がひっかかり、ぐちゃっとなってしまいます。一度コツをつかむと簡単で、アレンジ次第で結婚式などのお呼ばれヘアも簡単に作れちゃうので、くるりんぱは是非習得しておきたいテクニックの一つですね。

逆くるりんぱでポニーテール

普通のポニーテールじゃ物足りない!ってときは、逆くるりんぱのポニーテルに挑戦!普通のポニーテールよりも根元がふんわりしていて、一味違った雰囲気のポニーテールに仕上がります。

やりかたは、まず仕上がりたい位置よりも気持ち低めの位置で緩めのポニーテールを作ります。次に、ここで登場するのが逆くるりんぱ、逆というのは下から上に向かって髪を通すことを言っています。最後にゴムをきゅっと絞めて完成です。

ポイントは、逆くるりんぱすることで根元の上の部分にボリュームが出るので、最初に髪を結ぶときの位置を気を付けてください。ポニーテールだけどルーズに仕上げたいってときなどは、最初の結ぶ位置を低めにしておくことで、ボリューム感のあるルーズポニーテルに仕上がるでしょう。

くるりんぱ×くるりんぱ

その名の通り、くるりんぱを何回か作ってまとめるアレンジ。2回のくるりんぱでシンプルエレガントに、くるりんぱの回数をさらに増やして、ボリューム感たっぷり華やかなアレンジに。回数だけで雰囲気も変えられて簡単なのに凝ったヘアアレンジに見せれちゃいます。

やり方は、まず髪全体をくるりんぱしたい数だけ上下で分けて、全てゴムで結んでいきます。次にトップからから順にくるりんぱを繰り返していくだけ。最後のくるりんぱの毛先は、巻いたりそのままでもよし、ギブシンタックの要領で最後のくるりんぱの根元に入れ込んでまとめてもよし、お好みに仕上げましょう。

ツイスト×くるりんぱ

くるりんぱだけだと、サイドのボリュームが物足りない!ってときは、ツイスト×くるりんぱをやってみて。サイドをツイストすることでさらに崩れにくくもなりますし、後ろだけじゃなくサイドまでツイストで飾れちゃうのでおすすめ。やり方は、まず後ろでまとめたい両サイドの髪を、ねじりながら後ろまで持っていきゴムで髪全体を一つにまとめます。

ここからは基本のくるりんぱと同じで、まとめた毛束をくるりんぱして完成です。また、写真のように上下で分けた髪の上の部分はねじってゴムでまとめ、下の残りの髪と上のねじってまとめた毛束をまた一つにゴムでまとめて、そこでくるりんぱするやり方もあります。顔周りに後れ毛をだしたり、まとめた後にトップやツイスト部分を少しつまんで崩したりして、こなれ感漂うヘアアレンジに仕上げましょう。

ミディアム以外のまとめ髪アレンジ

やっとミディアムの長さ抜け出したな~って思ったら、次は少し伸びたからこそできるヘアアレンジに挑戦しましょう。頑張って伸ばせたときのために覚えておきたい、ヘアアレンジを少しご紹介します。

まとめ髪 セミロング編 三つ編み×三つ編み!?

長さがあるからこそできる三つ編みですが、一見、どうなんてんの!?と思わせるこのヘアアレンジ。実はとっても簡単。まず全体を、左右真ん中の三つにわけ、トップの方は軽く編み込みながら三つとも三つ編みしていきます、つぎに三本の三つ編みでされに三つ編み!最後に全体的に少しずつつまんで崩したら、完成です。お好みでヘアアクセサリーもつけるとさらに華やかさが増します。

ポイントは、そうです。三つ編みを三つ編みしちゃうこと!斬新です。見た目が少し複雑そうなので、どちらかというと黒髪や落ち着いた髪色の方だと、色でしっかり締めてまとめてくれるのでよく似合うヘアアレンジだと思います。

まとめ髪 ロング編 憧れのトップでおだんごヘア

ロングヘアまで伸びた髪でおだんごすると、位置も高くできるし崩してアレンジしてもそれ以上は崩れないし、だから思いっきりふんわりさせれちゃうしで、ロングヘアの憧れアレンジ。やっとの思いでロングまで伸ばせた髪で、思いっきりおだんごヘアを満喫しちゃいましょう。やり方は基本のおだんごヘアの作り方と同じですが、おしゃれなおだんごヘアに仕上げるためのいくつかのポイントを紹介します。

まず、ストレート髪でおだんごがうまくまとまらないときは、三つ編みを作りそれを少し崩してからおだんごにしてみてください。断然おだんごが作りやすく崩し三つ編みのふんわり感も可愛いです。あと初めの髪をまとめるときに思い切って緩めに結んだり、最後にしっかりつまんで崩すことで、あのラフさがたまらないおだんごに仕上がるでしょう。また、簡単にお団子ができてしまうクリップも売っているので、難しいなと感じた人は使用してみると良いでしょう。

ミディアムだって毎日違うヘアアレンジができる!

いかがでしたでしょうか。ミディアムでもこんなにもたくさんのヘアアレンジがあって、しかもどれも簡単で可愛いなんて嬉しいですよね。伸ばしている途中の方も、ミディアムヘアに飽きちゃった方も、どんどんいろんなヘアアレンジに挑戦し、毎日違う自分を満喫しちゃいましょう!

【まとめ髪!ミディアム編】誰でも簡単可愛いヘアアレンジ14選を紹介 の関連タグ
【まとめ髪!ミディアム編】誰でも簡単可愛いヘアアレンジ14選を紹介 の関連記事