ベリサムでキスしたくなる唇へ!必見!一日中キレイが続く簡単3ステップ!

ベリサムでキスしたくなる唇へ!必見!一日中キレイが続く簡単3ステップ!

ベリサムのリップティントパックって知っていますか?10代の人に人気のプチプラ韓国コスメです。口紅がカップにつくのがイヤ、食事で落ちてしまって塗りなおすのが面倒、というあなたに朗報!色づいたら半日は持つというベリサムのリップティントパックをご紹介します。

ベリサムが口コミで話題沸騰

メイクで気になるのが口紅。カップやストローについたりして嫌だなぁと思っている人も多いですよね。しかもどんなに「落ちない」という触れ込みのものでも、結局食事をすると落ちてしまったりして、半ばあきらめモード。「ああ、またメイク直ししなきゃ」と面倒ながらランチの後にトイレで口紅をつけなおしています。

でもとってもいいものあるんです!何を塗っても落ちてしまうという人にもベリサムのリップティントパックはおすすめです。ベリサムのリップティントパックは朝つけたら夕方まで落ちないという謳い文句で、多くの女性の悩みを解消してくれそうです。そんな優れもののベリサムのリップティントパックをご紹介します。

ベリサムの人気の秘密

ベリサムは3か月で40万本も売れたと言われる超人気のリップアイテムです。日本でも中高生から20代の女性に大人気のようですが、なぜそんなに人気なのでしょう?人気の秘密を追っていきたいと思います。

お財布にやさしいプチプラ

韓国のプチプラコスメのベリサム、リップティントパックは1本1000円ちょっとで購入できてしまいます。公式サイトでは1本1296円です。普通の口紅やグロスに比べたらずいぶんお手頃価格です。このお手頃価格が評判でベリサムは10代~20代のおしゃれ女子たちにうけているそうです。

もし、これであまり効果がなくてもこのお値段なら失敗してもしょうがないかぁ~とチャレンジしやすいです。しかもパッケージもカラフルで気分が明るくなってきます。色も8色あるので、どれかは自分に合いそうです。一度試してみたくなります。

まとめ買いするとさらにお得に購入することができます。8色全色購入すると5本分の値段で購入できるそうです。使ってみて気に入った人はまとめ買いもいいですね。ネットではもっと安く売っているお店もあるようです。

色素沈着はしない

このリップパックは普通の口紅のように「塗る」のではなく「染める」のだそう。唇の角質表面に色を入れ込んでいるという事です。

唇を染めるというなら、使い続けると色素沈着してしまうのでは?と心配になりますが、表面のみに色を入れるだけで唇の中まで色素が入り込んで色素沈着をするようなことはないそうです。唇の表面の角質は肌よりも新陳代謝が激しく、皮が剥がれ落ちて再生されるのも早いです。

ベリサムの色素は唇の奥まで入り込まないらしい。表面の角質が落ちてしまえばたとえ色が落ちていなくても色素沈着してしまうことはないのです。

14種類の優しい成分入り

14種類の保湿成分が入っているそうです。保湿に良いとされているはちみつエキスやダマスクバラの花水、ヒアルロン酸、アロエベラ液汁、皮膚の刺激緩和によいとされているオレンジエキス、角質ケアに効くパパイヤエキス、唇の弾力性を保つザクロ果汁エキスなど肌に良い成分ばかり配合されています。

他にはコラーゲン、ローブッシュ、ブルーベリーエキス、モモ果実水、ローヤルゼリーエキス、セイヨウミザクラ果実エキス、グリチルリチン酸が配合されています。塗るだけで保湿されるように作られているので、美容でパックするようなイメージだそうです。

ベリサムのここがスゴイ!

あちらこちらでベリサムはイイ!と評判を耳にしますが、どのあたりが他のリップアイテムと違うのでしょうか。リピーターが絶えないのは理由があるはず。どんなにすごいのかご紹介します。

12時間落ちない!

唇の角質表面に色を入れ込んでいるので、簡単には落ちないようになっています。朝、メイクの時につけたら夕方になるまで色が残るのだそう。しかも食事をしても落ちないなんてとっても便利です。半日も持つなんて驚異的!

12時間色落ちしないので、「今日はメイク直しをする時間がなさそうだ」という日にはもってこい!メイク直しができないと夕方、鏡を見た時にあまりにも疲れた顔になっていて、一気に老けたように見えたことはありませんか?鏡にうつる自分を見てがっくりしてしまいますよね。でもベリサムを使えば夕方まで色が残ります。唇に色が乗っているだけで顔色もよく見え、疲れた顔に見えないでしょう。

メイク直し不要

食事の後にリップメイクを直すのは必須になっていますが、ベリサムを使えば食事をしてもそんなに色落ちはしないそうです。食事をしても落ちない口紅ってすごいですよね?

今までも落ちない口紅ってありましたが、たいていは残念なことに食事後はかなり落ちてしまう結果になっていました。でもベリサムは違います。夕方までつけなおさなくても色が残っています。仕事が忙しすぎるとメイク直しもできません。デートでもいつメイク直ししようかタイミングを計っていたりする人もいますが、ベリサムを使えばそんなこと気にしなくていいのです。

お仕事などで忙しくてメイク直しできない時だけでなく、海や山のレジャーに出かけた時も大活躍。レジャーに出かけた時ってゆっくりメイク直しする時間がない、とか化粧室がないなどメイク直しが難しいことも多いです。

特に海やプールのレジャーでは顔に水がかかってメイクが落ちてしまいがちですよね。いつの間にかすっぴんだった!なんてこともしばしば。口紅もすっかり落ちて唇の色もなくなってしまって顔色が悪く見えていたりしますが、ベリサムは夕方までちゃんと色が残りますので、レジャーでも大活躍です。

落とし方は簡単

朝つけたら夕方まで色が落ちないなんて、メイク落としできないのでは?と不安になりますが、大丈夫です。ティントパック専用のクレンザーがあります。洗顔後唇に適量つけ、1~2分ほど円を描くように唇をくるくるとマッサージ。その後ウエットティッシュでふき取れば落とすことができます。

このとき、くれぐれも力を入れてごしごしと拭かないように。唇は体の中でもかなり皮膚が薄く水分が蒸発しやすい部分です。ちょっとお手入れを乱暴にしてしまうと唇があれてカサカサになっていしまいます。

ベリサムの効果は12時間ぐらいなので10時間を超えたあたりからだんだんと色が薄くなってきます。それぐらいになれば普通のクレンジング剤でも落とすことはできるそうです。

Berrisom ベリーサム リップティント専用クレンザー 15g (Lip Tint Cleanser) 海外直送品

Amazon

Berrisom ベリーサム リップティント専用クレンザー 15g (Lip Tint Cleanser) 海外直送品

¥260(2016/05/26 15:45時点)

ベリサムのデメリット

こんなに優秀なベリサムのリップティントパックですが、デメリットもあるそう。唇はとってもデリケートな部分だから、合わない人もいるようですが、デメリットがどのようなものかわかった上で使っていくっていうのもありかもしれません。事前に分かっていれば対策も立てやすいですよね。

乾燥しやすい

落ちない口紅と謳われている商品にありがちなのですが、乾燥してしまう人もいるそうです。唇は他の部分の肌よりも角質層が薄くもともと乾燥しやすくなっています。しかも皮脂腺や汗腺がないので、皮脂が出て皮脂膜で守られるということもありません。常に水分が蒸発しやすい状態にあります。

そのような状態に、ベリサムを塗ってしまい、最後ペリペリとはがしたりするため、どうしても唇に刺激を与えてしまいます。乾燥しやすい状態に拍車をかけることになります。唇の状態が悪いと唇の皮までめくれてしまうこともあるようです。ベリサムの単独使用では乾燥しやすい状態が続いてしまうので、上からグロスやリップクリームなどと併用するといいようです。

すぐに落とせない

ベリサムは色を乗せるのではなく、色を角質表面に入れ込みます。使用した直後はしっかりと色が入ってしまうため、すぐには落とせません。失敗した!とか色が気に入らない!など、どうしてもすぐに落とさなけらばならない場合は専用クレンザーを使用してみてください。

専用クレンザーをなじませた後ホットタオルで汚れを浮かせるようにすると落ちやすくなります。その時は必ず使用後にしっかりと潤いを与えて唇が荒れないようにしてください。

完成まで時間がかかる

ベリサムは普通の口紅とは違う方法で唇に色を付けています。チューブから出して塗るのですが、大変塗りにくいそうです。テクスチャーはベタッとして伸びにくく、唇以外のところにつくと落ちなくなるので、注意して塗るだけでも時間がかかります。

また、塗った後は完全に乾くまで待たなければなりません。しっかり乾くまでに10分以上かかるようですので、その間ヘアスタイルのセットやアイメイクなどをして時間を過ごすなどの工夫が必要です。

さらに、はがすのにも一気に、というわけにはいきませんので、トータルで考えるとかなり時間がかかることになります。

においや味がキツイ

韓国コスメにありがちな独特の香りがするそうです。塗った瞬間、違和感を感じるという口コミも多数あります。液体のりのようなにおい、とかシャンプーみたい、香水みたいなどさまざまですが、口にするべきではないにおいがするようです。

また、ちょっと舐めたりすると変な味がすると言う声もあります。酸味の強い化学薬品のような、酸っぱいような味がするとの意見も。何はともあれ舐めないようにしてください。

ベリサムの使い方

ベリサムのメリットとデメリットがわかったところで、ではどのように使うのでしょう。普通の口紅とは違う、特徴的な使い方があるようなので、しっかりマスターしていきましょう!

たっぷり塗る

まずは唇からはみ出さないようにたっぷりと塗ります。チューブから出すと結構毒々しい色だったり、蛍光色だったりして、「これって塗って大丈夫かな?」と最初は心配になります。はがした時に唇の内側まできちんと色がつくように、唇の内側もしっかり塗りましょう。

慣れるまではムラなくたっぷり唇全体に塗るのは難しいようです。その場合はリップブラシを使ってみましょう。はみ出しも少なくなるようです。ただし、塗った後はすぐにリップブラシをきれいにしておくことが必要です。

乾燥する、という声も多いので、その対策もご紹介します。ベリサムは、はがしたりして唇に負担をかけやすいので、ベリサムを使う前まではリップクリームなどで保湿をしておきます。しかしベリサムは油分があるとはじいてしまうので、ベリサムの使用直前にリップクリームなど余分な油分をふき取り、ベリサムを塗るといいようです。

10分以上放置

説明書では10分と書いてありますが、もう少し長めに置いた方がしっかり乾いてはがしやすくなるそうです。たっぷり塗ると10分では乾かない場合があります。時間が短いときれいに色もつきませんし、ベリサムがきれいにめくれずに唇に残ってしまいます。

唇の内側にもたっぷり塗るので、口を半開きにして乾くのを待たなければなりません。これが結構しんどいそうです。乾くまではなるべく口を閉じたり開いたりしない方がいいようです。

ベリサム自体の香りがきついので唇に残ってしまうと、嫌なにおいがしばらくついて回る、と言う事にもなるので、しっかり乾くまでじっと我慢です。

乾いたらはがす

完全に乾いたらはがしましょう。乾いた時の感じは食品ラップを唇に薄く張り付けているような感じとのこと。ふしぎな感触ですね。

はがす時、勢いよくベリッとやってしまいたくなりますが、それをやってしまうと唇の皮まで剥がれてしまう可能性もあります。ゆっくりと端からペリペリしてください。このペリペリする感じが楽しい!という声も多いです。

はがした後はあの毒々しい色はなくなり、唇がいい感じに色がついています。思っているよりもずっと発色がいいはずです。もし、色づきが薄いと言う事でしたらもう一度塗って乾かしてはがす、という一連の作業を繰り返してみてください。ペリペリするのはかなり唇には負担がかかるので、はがした後は上からグロスやリップクリームなどを塗るとよいでしょう。

ベリサムの使い方裏技

ベリサムは塗って乾かしてめくる、という簡単ステップのリップアイテムですが、こんな風にするといいよ!という裏技のような使い方もあるので、ご紹介しておきます。参考にしてみてください。

薄く塗って乾かす

ベリサムの使い方の基本はたっぷり塗ることですが、たっぷり塗ると乾かすのにも時間がかかってしまいます。しかも乾くまで口を半開きって辛すぎるという声もあるので、ちょっと塗り方を変えている人もいるようです。

たっぷり塗るのではなく、薄く塗ってみましょう。その時には薄付きの色味ではなく、結構しっかりと赤やピンクの色がつく濃い色味を選びます。濃い色味はペリペリッとめくった時に濃い色がつきすぎて失敗した、ということもあるそうですので、薄く塗るのです。

薄く塗れば乾くのも早いはず。通常なら10分待たなければならないところ、5分ぐらいで乾くようです。それぐらいならせっかちな人でも待てますよね。

濃い色でも薄く塗れば、はがした時に残る色はたっぷり塗った時よりも薄付きになるそうです。しかも薄く塗ったほうがムラになりにくい。もし色が薄すぎる、と言う事なら、もう一度やってみてください。濃い色でも自分の気にいる色に調節できるし、時間も短くてすむので、一石二鳥かもしれません。

地の唇を健康にする

ベリサムは普通の口紅やグロスとは違って唇の表面の角質に色を入れ込みますし、最後にはがしたりすることで唇に与える負担はかなり大きいと言えます。ですので、ベリサムを使いたいなら、いつもよりも唇のケアをしっかりしましょう。

しかも健康な唇の方がしっかり色がつくし、ムラになりにくいそうです。ベリサムを落とした後はしっかり潤いを与えるようにし、ベリサム使用中はペリペリとはがした後にリップクリームやグロスで唇を保護するようにしてください。しかもベリサムだけではツヤは出ないようですので、グロスをプラスしたほうがみずみずしくおいしそうな唇になるようです。

二色使い

ベリサムは現在8色あります。どの色を選んだらいいか迷うところです。普通の口紅などでも色を混ぜたり、口紅とグロスで違う色を使ったりしていませんか?

ベリサムでも二色使いをしてみると面白いみたいです。もちろん時間は2倍かかってしまいますが、時間に余裕がある時に、いつもとちょっと違う色にしてみたいときにはおすすめです。その時にはいつもよりも薄めに塗るようにしないとかなり濃い色になって唇だけ浮いてしまいます。

また、二色使いのアレンジで、二色目を唇の中央だけに塗ってみてください。はがした後は少しグラデーションが付いたようになります。いろいろ工夫してみると面白そうですね。

あなたはどれが好き?ベリサムの人気色4選

ピュアピンク

一番日本人受けしそうな自然なピンク色です。塗ったばかりは、レトロな感じの蛍光ピンクで、駄菓子屋さんにおいてある怪しいお菓子のパッケージみたいな色です。でもはがすとちょっと青みがかったローズピンク色で色白さんに似合いそう。

唇のもとの色にもよりますが、ナチュラルでいい感じに仕上がる人も多いそうです。口紅を塗っているという感じがせず、メイクしているのを忘れてしまうほど、と言う人もいます。この上からグロスをプラスするとうるうる唇になっていい感じに仕上がります。

ベリサム マイリップティントパックN ピュアピンク

Rakuten ichiba

ベリサム マイリップティントパックN ピュアピンク

¥1,296(2016/05/26 19:17時点)

ラブリーピーチ

ラブリーピーチは年代問わず使えそうなナチュラルな色です。もちろん10代の学生さんにも40代以上の女性にもおすすめです。塗った直後はマンゴーみたいなちょっと黄色がかった色ですが、はがすとオレンジっぽいです。公式サイトではくっきり発色して、かなりオレンジ色がきついのですが、使ってみるとそこまでくっきりした色にはならないそう。

自然ぽくてカジュアルなファッションにはピッタリです。学生さんは学校で何かと忙しく、塗りなおす時間もないとのことなので、ちょうどいいみたいです。

べリッサム マイリップ ティント パック Lovely Peach [海外直送品][並行輸入品]

Amazon

べリッサム マイリップ ティント パック Lovely Peach [海外直送品][並行輸入品]

¥799(2016/05/26 11:54時点)

バージンレッド

この「バージンレッド」という色はしっかりと赤色になります。ベージュやコーラル系、薄いピンクに慣れている人にとってはちょっとギョッとするぐらい赤いかもしれません。色味が濃いため、塗ったところの境目が目立ちます。かなり内側まで塗ったほうがいいようです。

少しピンクが混ざった赤なので、赤い口紅が好きな人には大変おすすめの色です。

berrisom ベリサム Oops My Lip Tint Pack ウップス マイ リップ ティント パック バージンレッドリアルレッド [並行輸入品]

Amazon

berrisom ベリサム Oops My Lip Tint Pack ウップス マイ リップ ティント パック バージンレッドリアルレッド [並行輸入品]

¥218(2016/05/26 11:55時点)

ビビッドスカーレット

パッケージだけを見ると「オレンジ色?」と思わず聞きたくなってしまいますが、色は赤とオレンジを混ぜたような色です。かなりくっきり色が付きます。日焼けした肌に合うと思います。

ディーアール ベリサム My Lip Tint Pack #04 ビビッドスカーレット 18g

Rakuten ichiba

ディーアール ベリサム My Lip Tint Pack #04 ビビッドスカーレット 18g

¥1,296(2016/05/26 12:00時点)

どこで買えるの?ベリサムリップ販売店ならココ!

ベリサムはどこで購入できるのでしょうか。ベリサムの本場、韓国では結構簡単に手に入るようですが、日本では扱っているお店も限られているようです。

公式サイト

ベリサムの公式サイトは http://berrisom.jp/ です。こちらでベリサムのリップティントが購入できます。韓国ではリップティントパックだけでなく眉ティントなるアイブロウが落ちなくなるアイテムもあるようですが、日本ではリップティントのみの取り扱いです。

クロネコヤマトのDM便なら送料無料だそうです。3本セットで購入すると1本プレゼントがあるとか、8本セットで購入すると5本分の値段で購入できるなどキャンペーンも随時実施しているようなので、要チェックです。

雑貨店

雑貨店で取り扱いがあるのはプラザ、ロフト、ドン・キホーテ、東急ハンズのようです。一部セレクトショップにも取り扱いがあるところもあるようですが、プラザやロフト、ドン・キホーテに行けばたいてい手に入るようです。

ドン・キホーテはディスカウントショップと言う事もあり、公式サイトの1296円よりも少し安く、1000円ぐらいで売っているようです。

ネット通販

ベリサムのリップティントパックはネット通販でも購入できるそうです。楽天やQoo10といったサイトでは複数の業者が取り扱っています。ただし、ネット通販の場合は手に取って商品を見たり、試しにつけてみたりすることができないため、トラブルも多いようです。

特にベリサムのリップティントパックは偽物も出回っているようです。明らかに値段が安すぎる場合などは要注意です。また、偽物ではなくてもたいへん古い商品である場合もあります。古い商品は色がきれいにつかなかったり、色落ちが速かったり、唇につけたとたんピリピリと刺激があったりと正規のものとは違って効果がないことも多いので、できれば公式サイトなどで購入するのがいいようです。

ベリサム 韓国コスメマイリップティントパック (ハロウィン/タトゥリップ/韓国コスメ/MyRipTintPack/口紅/グロス/スネイル/bbクリーム/bb)【BERRISOM】 02P05Dec15 02P05Dec15

Rakuten ichiba

ベリサム 韓国コスメマイリップティントパック (ハロウィン/タトゥリップ/韓国コスメ/MyRipTintPack/口紅/グロス/スネイル/bbクリーム/bb)【BERRISOM】 02P05Dec15 02P05Dec15

¥1,000(2016/05/26 11:58時点)

この3つはしっかり守って!ベリサムの注意点

ベリサムはちょっと変わったやり方で唇に色を付けるので、3つほど注意点があります。注意しないと唇があれたり、思わぬところに色がついて落ちなくなったりしますので、ご注意下さい。

はみ出さない

ベリサムのリップティントパックは「染める」事で唇に色を付けます。ということは唇ではないところについてもそこを染めてしまいます。唇からはみ出さないように慎重に塗らなければなりません。

手につけるものではありませんが、手につけると下の写真のような感じに色が付きます。その部分の皮膚表面に色が染みこんでいるので、こすってもとれないそうです。ということは、唇からはみ出してしまうとそこまで色がついてしまうので口が大きくなってしまう!

小さい口がいいわけではありませんが、絶対に違和感があるでしょうし、すぐには落とせないので、はみ出さないように塗ってください。

唇以外につけない

別のメーカーのティントリップはチークとして使えるものもあるようですが、ベリサムのリップティントパックは唇以外には使えません。

ベリサムを乗せた部分だけくっきり色がついてしまってぼかす、などムリです。しかもなかなか色が落ちません。唇なら表面の角質がぽろぽろと剥がれるのも早いですが、皮膚はそのような訳にはいきません。色が入り込むと落ちなくなるので、絶対に唇以外のところにはつけないでくださいね。

唇の皮をはがさない

ベリサムを使うと乾燥するという声が結構あります。しかも唇の角質表面を染めるし、ベリサムを塗った最後にペリペリとはがさなければならないので、どうしても唇の皮がめくれやすくなります。

つい、剥いてしまいたくなりますが、皮を無理やりはがすと、まだできあがっていない唇の角質が表に出てきてしまいます。未熟な角質は外からの刺激に弱く、さらに水分が蒸発してしまいます。そうなるともっと乾燥して、唇がひどく荒れてしまいます。

ベリサムのリップティントパックをきれいに発色させるためにも健康な唇を保った方がいいので、唇の皮がはがれそうなときはリップバームなどちょっとこってりした保湿剤をぬって補修しましょう。その方が健康な唇になるのは確実に早いですよ。

ベリサムのリップを使ってみよう!

ベリサムのリップティントパックは少なくても半日、よく持てば12時間以上も色が落ちない優れものです。しかも食事をしたり歯磨きをしたりしても落ちないなんて、メイク直しも不要で、カップや洋服などにもべったりと口紅が付いたりしない、女性にはうれしいリップアイテムです。

でも、注意して使わないと思わぬところに色が染みこんでしまったり、唇が荒れたりしてしまいます。唇からはみ出さないようにして使用し、グロスやリップクリームと併用するなど保湿に心がけてベリサムを使っていきましょう。落ちない口紅、ベリサムのリップティントパックを使って、いつ見てもキレイな唇で魅力的な女性を演出してください。

ベリサムでキスしたくなる唇へ!必見!一日中キレイが続く簡単3ステップ! の関連タグ
ベリサムでキスしたくなる唇へ!必見!一日中キレイが続く簡単3ステップ! の関連記事