頭皮ケアに最適なオイルの選び方まとめ【おすすめオイルあり】

頭皮ケアに最適なオイルの選び方まとめ【おすすめオイルあり】

頭皮ケアにオイルを使うと、抜け毛などの対策に効果的です。 あなたが頭皮のトラブルで悩んでいるのでしたら、一度試してみたいもの。ここでは、オイルの選び方から、正しいオイルの使い方、オイルを使った頭皮ケアでやってはいけない事など、これからオイルを使った頭皮ケアを行うために必要な情報を伝えていますよ。参考にして、しっかりケアしましょう!

頭皮ケアはとても大切です。 頭皮がオイリーだったり乾燥したり、頭皮の悩みは人それぞれです。 そんな悩みを解決してくれるのが頭皮ケアなのです。 適切なオイルを選び正しいクレンジングをすることで悩みを軽減または解消することができます。頭皮トラブルの解消にオイルクレンジングを試してみませんか?

頭皮ケアは頭皮トラブルを改善します。

頭皮のトラブルを解消するために頭皮ケアは有効な手段ですよ。

頭皮をオイルクレンジングするためのオイルの事を言いますが実は特別なオイルではなく、よく聞くあのオイルで充分だったのです。

頭皮用オイルは何をつかうの?

頭皮用オイルは何をつかうの?

身近なオイルから肌のケアに使うようなオイルなどがあります。では、どんなオイルがあるか見ていきましょう。

頭皮ケアに使うオイルってどんなもの?

頭皮ケア用のオイルと聞いて何か特別なものを想像していませんか?

実は使うオイルってよく聞くこんなもので良いのです

【利用できる身近なオイル】 - オリーブオイル - ココナッツオイル - 椿油 - 馬油

などです。

なお、頭皮専用はもちろん顔に使うようなオイルでも良いです。 顔用のオイルを使って大丈夫か心配になるかもしれませんが顔の皮と頭皮は1枚で繋がっています。

なので、顔用のものでも問題ないのです。

なぜ頭皮ケアにオイルを使った方がいいの?

頭皮ケアで大切なのは清潔に保つことです。 そこで登場するのが頭皮ケア用のオイルです。

「オイルを頭皮に塗ったりしたら脂分が増えて逆効果じゃ…?」

いえいえ、オイルは頭皮、とくに毛穴の汚れをごっそり落としてくれます。

よく女性がお化粧を落とすのに使う、クレンジングオイルってありますよね? クレンジングオイルはお化粧だけではなく、毛穴の汚れも落とす作用があります。

それと同じ効果が、頭皮ケア用オイルにもあるのです。

頭皮ケアにオイルを使うと、頭皮を清潔かつ最適な環境にすることができます。

頭皮を清潔に保ち環境をよくすることで抜け毛などのトラブルを防ぐだけでなく、育毛剤などの栄養成分が毛根に届きやすくなります。

頭皮ケアにオイルを使うと・・・。

頭皮ケアにオイルを使うと・・・。

育毛剤の効果をより上げられます。

頭皮の乾燥を防ぐことができる

頭皮の乾燥する原因は、ドライヤーやシャンプーの選び方や洗い方などがあります。

これらを変える事で乾燥を防ぐことができますが頭皮の感想をすぐに解決したい場合には、オイルが効果的なのです。

オイルを使う事で頭皮を保湿することができ、乾燥を防いでくれます。

毛穴に詰まった皮脂等の汚れが浮き、落としやすくなる

頭皮ケアでオイルを使うと、毛穴をすっきりさせる事が出来ます。

オイルは毛穴に詰まった皮脂を溶かして落としやすくしてくれて、シャンプーなどの効果を上げてくれるのです。

なぜ皮脂が溶けるのかと言うと、油は油になじみやすいという性質があるからです。

落ちるを頭皮に塗り、5分程度おくことで毛穴から皮脂が浮き出て洗い流しやすくなります。

皮脂の過剰分泌を防ぐ

もともと頭皮がオイリーな方はもちろんですが、乾燥肌の人も体が頭皮の水分を逃すまいと皮脂を過剰に分泌することがあります。

頭皮ケア用のオイルは皮脂のバランスを保ってくれます。

オイリーな方が使えば頭皮の余計な皮脂を取り除き適度に保湿してくれます。 また、皮脂に近い頭皮ケア用オイルは乾燥肌の方の頭皮を乾燥から守ってくれます。

オイルで頭皮ケアが良いとは言っても、どれでも良いわけではないです。 ちゃんと、選ぶオイルを間違ってしまうと皮脂が増え抜け毛や湿疹などの原因になりかねません。

ここでは、頭皮のオイルクレンジングに適切なオイルを紹介していますので、クレンジング用のオイルを探す際の参考にしてくださいね。

頭皮ケアに使うオイルはコレ!!

頭皮ケアに使うオイルはコレ!!

頭皮ケアに欠かせないオイルですが、なんでも良いという訳ではありません。使うオイルはしっかりと選びましょう。

ホホバオイル

オイルの中で最も酸化しにくいといわれているのが、ホホバオイルです。

ホホバは気温が高い砂漠で育ったので熱に強い性質があるので酸化に強く通常の使い方をする場合、数年間もつこともあります。

また、抗酸化作用もありますので頭皮を若く保つ手伝いをしてくれます。

オリーブオイル

今回ご紹介しているオイルの中で、最も身近なものと言えるのがこれ。

オリーブオイルは、保湿力に優れていますので頭皮を保湿したい方にはピッタリのオイルです。

また、価格も比較的に安価ですので利用しやすいと言えます。

ちなみに食用のオリーブオイルでは頭皮を痛める可能性もあるので、使用しないほうが良いです。

アルガンオイル

アルガンオイルは、頭皮の保湿に重要な成分セラミドを作るリノール酸を多く含んでいます。 ですので、頭皮の保湿を効果を高める作用が期待できます。

また、ビタミンEなどが頭皮の毛穴のつまりや炎症を改善する作用もあるのです。

馬油

乾燥は抜け毛の原因となってしまうばかりでなく、髪の毛を育てる土壌と言える頭皮を固くしてしまいます。

そこで、頭皮ケアに馬油を使うと抜群の保湿効果が頭皮の乾燥を防いでくれます。

また、頭皮の血行を促進する作用もあるので育毛をサポートしてくれる作用も期待できます。

椿オイル

椿オイルは日本古来のオイルです。

椿オイルの特徴はなんといっても豊富に含まれるオレイン酸。 オレイン酸は酸化防止作用があり頭皮が酸化することを防いでくれます。

また、髪に潤いを与えたり頭皮の日焼けなどを癒す作用もあります。

椿油は椿のみ45個からスプーン1杯ほどしか取れない貴重なものです。

頭皮ケアのオイルで食用オイルを使う方もいますが頭皮トラブルが起きるという話も聞こえてきます。ですので、食用ではなく化粧品として使えるオイルをオススメします。

オーガニックホホバオイル

オーガニックホホバオイル

農薬に厳しいヨーロッパにある2つの機関から認められた100%オーガニックのホホバオイル

一般的なホホバオイルは精製されているものがあります。 精製すると不純物などを取り除くことが出来るのですが、ホホバが持っている高い栄養価も一緒に失われてしまうのです。

オーガニックホホバオイルは、その栄養価を失わせないためにホホバを搾るときの圧力を下げています。

ですので栄養価をほとんど失わせずに未精製のままで搾ることができます。

ホホバをオイルの高い栄養を頭皮ケアに使いたいのでしたら、未精製のオーガニックホホバオイルがオススメです。

頭皮ケア、ヘアケアでシャンプー前の使用で頭皮がかなり健康に!(嫌な頭皮の匂いも消えました)、又髪の毛がサラサラ!それと クレンジングで毎日使用してますが炎症を 抑える作用があるので、洗顔後の赤みがでなくなりました。ニキビとは繰り返しの戦いですが、生理前以外は好調です!!など、かなり万能です。

NATURAL ORCHESTRA(ナチュラルオーケストラ) / オーガニックホホバオイルの口コミ(by アキシンさん) −@cosme(アットコスメ)−

産後、異様な抜け毛で悩んでいました。 シャンプーを抜け毛防止用に変えてもあまり変化が見られずとても焦りました。

そこで、髪に栄養を与えようと思いナチュラルオーケストラのホホバオイルを使用してみたんです。 使い方はこんな感じで、

1.シャンプー前にホホバオイルでヘッドマッサージ 2.約15分おく 3.シャンプー&リンスをする 4.乾かす前にホホバオイルをつける 5.乾かした後にホホバオイルでヘッドマッサージ

これをしばらく続けてみたら、お風呂場の排水溝で大量に詰まっていた髪の毛が徐々に減っていきました。 今では以前と変わらない量です。

毎日毎日こんなに抜け毛があったらハゲてしまうのではないかと恐怖だったので、 そのストレスも抜け毛を助長していたのかもしれません。

実際の評判はどーなの!?ナチュラルオーケストラの口コミまとめ | 我が子のアトピーをやっつけろ

オーガニックホホバオイルがオススメの人

  • 自然に近いホホバオイルを使いたい人
  • 敏感肌な人
  • 顔やなど頭皮以外にもオイルを使いたい人

オリーブマノン 化粧用オリーブオイル

べたつかず馴染みよいオリーブオイル

全身ケアにも使える無添加のオリーブオイルです。

オリーブマノン 化粧用オリーブオイルは100%オリーブオイルからできています。 また、添加物を一切使わずオイル特有のベタベタした使い心地もなくさらっと使えるのが特徴です。

髪はもちろん顔、手、足など全身のケアにも使えますし100%オリーブオイルからできているので万が一、口の中に入っても体への影響はありません。

洗髪前の頭皮マッサージと、化粧水後のお顔のケアに使っています。 毛量が少なく、汗をかくとべたっとしてしまうのですが、このオイルでマッサージしてから髪を洗うとすっきりして髪の毛がふわっとします。

オリーブマノン / 化粧用オリーブオイルの口コミ(by natmoonieさん) −@cosme(アットコスメ)−

友人から勧められたので使ってみましたけど、髪がとても元気になりました! 髪以外にも使えるみたいなのですが、私の見た目は髪が第一に目立つくらい状態が悪いので髪だけに使ってます。

オリーブの力恐れ入りました!

【楽天市場】日本オリーブ オリーブマノン バージンオイル200ml (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 - 商品価格ナビ

マノンオリーブ 化粧用オリーブオイルがおすすめなのはこんな人

  • 髪を元気にしたい人
  • べたつかない使い心地を望む人
  • 安価に頭皮ケアをしたい人

ジョンマスターオーガニックアルガンオイル

口コミサイトでの評価が高いアルガンオイル

某サイトの口コミでは5点中4.9点と高い評価を得ている人気のアルガンオイル

高品質のオーガニックアルガンオイルです。オイル特有のベタツキが少なく、使い心地が良いと評判です。 また、公式サイトによると、コンディショナーと一緒に使う事でコンディショナーの髪に対する保湿効果を上げる作用があるとのこと。 しっとりサラサラの髪はブラッシング時の抜け毛を防ぐ事にもつながりますので、普段からブラシについてくる抜け毛が気になる場合は、このオイルで頭皮ケアを行ったついでに、髪の毛のケアをしてみてはいかがでしょうか?

お風呂上がりの乾燥した頭皮と顔に使用しています。 しっとりうるおっていい感じです!

みんなのクチコミ一覧 | 【ベストコスメ受賞】ARオイル(アルガン) -≪公式≫ジョンマスターオーガニック セレクト

主に頭皮ケアで使用しています。アルガンオイルを頭皮につけシャンプーすると 本当に驚くくらい、洗い上がりに差がでます。 サッパリしスタイリングも全然変わってきます。 頭皮のベタツキが気になる方はお勧めです。

みんなのクチコミ一覧 | 【ベストコスメ受賞】ARオイル(アルガン) -≪公式≫ジョンマスターオーガニック セレクト

ジョンマスターオーガニックアルガンがおすすめなのはこんな人

  • 頭皮や髪に潤いを求める人
  • オイル特有のベタベタが嫌いな人
  • シャンプーと一緒にオイルを使いたい人

ソバーユ

中国から伝わった万能オイル

中国から伝わってきた馬油は頭皮の乾燥やフケなどを抑えるだけではなく全身に使える万能オイルです。

頭皮用のオイルとして、これも有名ですね。これは4000年の歴史を誇る中国から伝わってきた、万能オイルです。 様々な香りが用意されており楽しく頭皮ケアを行えます。また、使う量がかなり少なくて済むのでコストパフォーマンスも高いと言えるでしょう。 長い期間、オイルでの頭皮ケアを考えているのでしたらコチラをオススメいたします。

バニラの香りを購入しました。 バニラ??かなぁ 甘い香りで顔や髪に使用しました。 匂いもほのかに香る感じで、髪への使用がヒットでした。 少し気温が上がると溶けます。 気温によってテクスチャーがかわります。 使う量も少量でいいので、コスパもいいと思います。

尊馬油 / ソンバーユ無香料の口コミ(by *°☆ami☆*・さん) −@cosme(アットコスメ)−

説明書をよく読み、洗顔後の水分のある状態で、水分と一緒につけることで、肌の奥まで浸透するとのことでした。 実際、水分と一緒にお肌の中に入って行っていることがよくわかります。 水分がないと、表面のみのコーティングになっている気がします。

尊馬油 / ソンバーユ無香料の口コミ(by *☆紫☆*さん) −@cosme(アットコスメ)−

ソバーユがおすすめなのはこんな人

  • 良い香りでオイルを使いたい人
  • 一度買ったら長く使いたい人
  • 頭皮と同時に髪のケアをしたい人

今村製油所 純つばき油

国産100%の純つばき油

純国産の椿油です。

椿オイルは日本古来の油で古くから燃料・薬用や食用としてつかわれ、美容用としては髪をきれいにする目的で使われてきました。国産のオイルですので安心してオイルを使いたいと思っている方にピッタリです。

また、椿オイルは保湿作用に優れているので頭皮のケアに向いていると言えます。 江戸時代から髪のケアに使われていただけあってスタイリング剤が要らなくなるほど髪がまとまるという口コミがあるほど髪の状態が良くなるようです。

頭皮も乾燥して痒くなっちゃうので ヘアパック&地肌ケアにも使用しています。 地肌中心にに塗りこんでマッサージ。 そのまましばらく放置してからシャンプー二度洗いでツヤツヤの髪に♪

今村製油所 / 椿油の口コミ(by ☆テディさん) −@cosme(アットコスメ)−

2回目の購入です。 髪を乾かした後、数滴髪に馴染ませると、しっとりまとまります。 整髪料も不要になったので、シャンプーが、少量でも泡立ちも良くなりました。

【楽天市場】購入者さんの椿油(長崎・五島産) 純つばき油 100ml(京の恵み) | みんなのレビュー・口コミ

純つばき油がおすすめなのはこんな人

  • 頭皮の乾燥による痒みを和らげたい人
  • 皮脂に出来る限り近い成分のオイルを使いたい人
  • 髪のケアを同時にしたい人

オイルを使った頭皮ケアは簡単ではありますが、やり方を間違うと全くの逆効果になってしまうので注意してください。

ここでは、正しいオイルを使った頭皮ケアのやり方をお伝えしています。

後悔する前に

後悔する前に

ちゃんと正しいオイルを使った頭皮ケアの方法を学びましょう。

オイルを使った頭皮マッサージの方法

オイルを使った頭皮マッサージは両手を開いて頭に乗せ指先で頭を優しく押すように行うと良いです。

その時に1つポイントがあります。 マッサージをするときは下から上に前から後ろにするです。

その時にツボを押すとさらに効果的です。

  • 百会~頭のてっぺんにあるツボ
  • 風池~首の筋肉の外側で生え際の少し上のツボ
  • 亜門~後頭部の中心線にあって生え際のから指1/2本分上がったツボ

あっ、この作業は髪を濡らす前に行ってください。

オイルを使った頭皮のクレンジングの方法

オイルを使った頭皮クレンジングですが実は簡単で、先ほど紹介した頭皮マッサージの後にシャンプーするだけなのです。 なお、シャンプーはアミノ酸系が肌に優しいのでオススメです。

また、クレンジングの効果を高めるために、蒸しタオルで頭皮を3~5分程度蒸らしてあげると毛穴が広がり汚れが落ちやすくなるのでオススメです。

オイルを使用する際の注意点とは?

オイルを使って頭皮クレンジングをする際に、注意しなければいけない事があります。 それは、クレンジングをやりすぎる事です。

クレンジングは汚れだけではなくて皮脂も洗い流します。 ですので、やりすぎてしまうと髪を守るために必要な分の皮脂まで落としてしまい乾燥やフケ、最終的には抜け毛につながる恐れもあります。

適度なクレンジングの回数は、週に1~2回程度がちょうど良いでしょう。

あと、オイルは顔用ではなく頭皮用を使ってください。 顔用では汚れを落とす作用が強すぎて、やはり必要な皮脂まで落としてしまうからです。

頭皮ケアを本気で考えているならオイルクレンジングを試してみませんか? 余計な皮脂を落とすことで頭皮を柔らかくしたり血行を促すことができ、育毛環境を整えられます。

簡単に頭皮ケアできるのでぜひ試してみてください。

頭皮ケアに最適なオイルの選び方まとめ【おすすめオイルあり】の関連タグ
頭皮ケアに最適なオイルの選び方まとめ【おすすめオイルあり】の関連記事