ポニーテール時のアホ毛の直し方とヘアケア方法まとめ

ポニーテール時のアホ毛の直し方とヘアケア方法まとめ

【アホ毛】というものをご存知ですか? 髪の流れに逆らってぴょこっと飛び出す、短い髪の毛のことです。 ポニーテールなどのまとめ髪をするときに出てきて、スタイリングの邪魔をするやっかいな存在。 今回はそんな困ったアホ毛をきれいに直せる方法とともに、ポニーテールで傷んだ髪をケアする方法を併せてご紹介します!

アニメやマンガの表現では好まれるものの、現実だと嫌われ者でしかない≪アホ毛≫

髪の分け目やまとめ髪の横からぴょんぴょんはみ出て、やたらと自己を主張する困り者です。

「アホ毛を抑えてきれいなポニーテールをつくりたい!」と思っている方のために、とっておきの矯正法をご紹介しましょう!

ポニーテールのアホ毛…
ポニーテールのアホ毛…

直すにはどうしたらいいの?

かわいく女の子っぽい雰囲気が作れるポニーテールは、性別問わずに人気の髪型です。 特に男性にとっては抜群に受けのいい髪型と言われていますよね。

そこで気合を入れてかわいくポニーテールに…と思ったら、上から横から飛び出て来る邪魔な毛が。

「これじゃせっかくのポニーテールが台無し!」とゲッソリすることも多いのでは?

思うようにならないアホ毛たちは、一体どうしたらおとなしくなるのでしょうか。

アホ毛というのは一体どんなものなのでしょう。

いわゆるアホ毛には2種類あり、≪成長途中の生えてきた髪≫と≪途中で切れてしまった髪≫がそれです。

ではなぜこれらの髪がアホ毛化するかと言うと、間違ったヘアケアのせいなのですね。 それではきちんとしたヘアケアをするしか直す方法がないかと言うと、そんなこともありません。

かわいいポニーテールを持続させるための、効果的なアホ毛の直し方をこれからご紹介しましょう。

ポニーテールをかわいく持続させるための

ポニーテールをかわいく持続させるための

アホ毛の直し方を覚えましょう

それでは、ポニーテールを作る際のアホ毛の直し方について具体的に見ていきましょう。

うまく行かずに何度も何度もやり直しているという人は、これからご紹介する方法を試して見て下さいね。

1)ドライヤーで抑える

まず最初のやり方は、ドライヤーを使ってアホ毛を抑えるというものです。

前日の洗髪後、ドライヤーをかける際にアホ毛が立つ部分の毛を取って引き延ばしながら、根元に温風を当てます。

アホ毛が浮かないようにまわりの髪になじませるような感じで風を当てるのが大事です。温風の次はすぐに冷風に切り替え、なじませたアホ毛をそのまま定着させましょう。

スタイリングの直前にもドライヤーをかければよりまとまりやすくなります。

2)スプレーとくしで抑える

スプレーとくしでアホ毛を抑える方法もあります。

まずハードタイプのスプレーとコームを用意します。 そして、コームにスプレーをかけ、それで跳ねているアホ毛をとかすだけ。

直接スプレーをかけるとバリバリになってしまいますが、このやり方だと自然になじませることができるんです。

3)ワックスで抑える

アホ毛やおくれ毛を抑えてくれるヘアワックスも発売されているので、それを利用するのも方法です。

使い方はワックスをアホ毛につけてなでつけるだけ。簡単にきれいなポニーテールが作れますよ。

CAや就活生にとってもこうしたワックスは必需品となっているそうです。 一度試して見てはいかがですか?

元気でかわいいイメージが作れるポニーテールですが、髪の負担という点ではあまり良くないのをご存知でしょうか。

ポニーテールなどのまとめ髪は頭皮や毛穴にかなりの負荷がかかり、髪を傷める原因になるのです。

それだけでなく、牽引性脱毛症という抜け毛の原因になることも。 これは強い力で引っ張られ続けた生え際の毛穴がダメージを受け、そこから髪が生えなくなるというものなんです。

ポニーテールによるこうしたダメージをケアするためには、どうしたらいいのでしょうか。

ポニーテールによる髪のダメージ…

ポニーテールによる髪のダメージ…

ケアの方法は?

思った以上に髪や頭皮に負担がかかるポニーテール。 ポニーテールに結った日は、しっかりとしたケアをすることが大事です。

では、おすすめのヘアケア方法について見ていきましょう。

1)正しいやり方でシャンプーする

シャンプーはヘアケアの基本です。 毎日行うものですから、間違った方法ではますますダメージを深めてしまいます。

まず、シャンプーの前にブラッシングをしましょう。 こうすることであらかじめ髪のホコリや汚れを落とし、シャンプーがしやすくなります。

そして洗髪ですが、最初に髪と頭皮を予洗いします。 お湯で髪と頭皮をすすぐだけなのですが、1~2分の予洗いで髪の汚れの大部分は落とすことができます。 お湯の温度は38℃ほど、体温くらいの熱さにしましょう。

次はいよいよシャンプー。 適量を取り、お湯で泡立ててから頭皮につけ、指の腹で優しくマッサージするように洗います。シャンプーは頭皮を洗うためのものなので、髪をゴシゴシこするのは非推奨ですよ。

最後にしっかりすすいで完了です!

2 )頭皮マッサージ

頭皮マッサージには血行促進とともに、リラックス効果もあります。 毎日5分ほどのマッサージでポニーテールで緊張した頭皮や首をほぐし、気分もリフレッシュさせてくれます。

やり方は親指を支点にして、4本の指で軽く円を描くように頭皮をマッサージ。爪を立てないよう、指の腹で優しくもみましょう。こめかみ付近から始め、徐々に上へ移動していきます。

やりすぎは逆によくないので適度に行うのが大切です。

3 )頭皮用美容液を使う

頭皮用美容液は頭皮の保湿のための美容液ですが、ポニーテールで傷んだ頭皮には有効なケアの方法です。

頭皮用美容液には炎症を防ぐ成分や血行を促す成分が含まれており、頭皮を保湿しうるおいを与えてくれます。ポニーテールで緊張した頭皮の凝りをほぐし、血行も良くしてくれます。

ちなみに肌用の美容液を使ってもOKですが、頭皮用に比べると効果は薄くなるようですね。

頭皮用美容液は

頭皮用美容液は

頭皮を保湿し、凝りをほぐしてくれます

4 )育毛剤でケアする

ポニーテールによって傷んだ髪や頭皮には、育毛剤によるケアも有効なんです。

きつく結ぶことによって緊張した髪は切れやすくなります。 また頭皮の血行も悪くなり、髪の成長にもよくありません。

そこで育毛剤を使うことにより、頭皮に栄養を補給し抜け毛を防ぐとともに、疲れた髪の毛も太くコシのあるものにしてくれるのです。

育毛剤によるケアで

育毛剤によるケアで

ポニーテールで傷んだ髪を、太く健康に!

ポニーテールによるダメージだけでなく、色々な髪の悩みにも有効な育毛剤。 興味はあるけど、どれがいいのかわからないとお悩みかもしれません。

ベルタ育毛剤は、女性のために作られた無添加の育毛剤。 53種類の天然由来成分を配合し、授乳中の女性でも使える安全な製品です。

体に優しく美髪を育てたいという方には、ぴったりの育毛剤ですよ。

いかがでしたか? ポニーテールはほとんどの人にとって好感度高めの魅力的なスタイルですが、アホ毛やダメージという難敵も。

アホ毛を抑え、傷みをケアする方法を知ることで、きれいなポニーテールをしっかり維持しましょう!

ポニーテール時のアホ毛の直し方とヘアケア方法まとめの関連タグ
ポニーテール時のアホ毛の直し方とヘアケア方法まとめの関連記事