円形脱毛症と抜け毛について…ストレスが与える悪影響は髪にも

円形脱毛症と抜け毛について…ストレスが与える悪影響は髪にも

円形脱毛症をはじめとした様々な薄毛や抜け毛の解説、抜け毛をはじめとした健康面に悪影響を及ぼすストレスについての解説を織り交ぜた、現代社会で生活している方向けの情報をまとめました。 要チェック項目 □円形脱毛症は髪の毛が一時的に生えることができなくなった状態 □ストレスは円形脱毛症にとどまらず様々な薄毛に影響する □ストレスは髪の毛を一生生えなくさせる原因となる

円形脱毛症をはじめとした様々な薄毛や抜け毛の解説、抜け毛をはじめとした健康面に悪影響を及ぼすストレスについての解説を織り交ぜた、現代社会で生活している方向けの情報をまとめました。

要チェック項目


□円形脱毛症は髪の毛が一時的に生えることができなくなった状態
□ストレスは円形脱毛症にとどまらず様々な薄毛に影響する
□ストレスは髪の毛を一生生えなくさせる原因となる

抜け毛がひどい円形脱毛症

円形脱毛症は髪の毛が一時的に作れなくなった状態


円形脱毛症とは通称10円ハゲともいわれ、円形の脱毛の症状を表します。一般的には頭皮にできるものと考えられていますが、頭皮だけに限らず、円形脱毛症はあらゆる場所で発症します。

毛包がリンパの影響で活動ができなくなる


円形脱毛症は髪の毛を作る組織がある毛乳頭がある毛包がリンパの攻撃を受けて活動できない状態になっているというのが有力な説としてあげられています。

円形脱毛症は改善されなければどんどん悪化する


円形脱毛症はストレスによる発症が多く、自己の精神が耐えられないほどのストレスにさらされたときにおこることが在ります。

そのため社会や学校での生活を一時的にでも改善しない限り、円形脱毛症の面積は広がる同時にうつ病などのさらなる精神疾患を起こす危険性があります。

円形脱毛症の兆しは大量の抜け毛


髪の毛を作る組織の機能が停止することにより、髪の毛に常時必要な栄養を供給することが難しくなるなります。そのため髪の毛が大量に抜けはじめ、地肌が見えるようになります。

心当たりがある方は、円形脱毛症の症状が悪化する前にカウンセリングを受ける必要があります。

ストレスが与える抜け毛への影響について

ストレスは色々な種類のハゲの原因にもなる


ストレスは円形脱毛症の原因として有名ですが、同時にAGA(男性型脱毛症)を引き起こす引き金となります。AGAとは主に30代から40代の男性がなる脱毛症の一つで男性ホルモンの過剰な分泌が理由で発症するものです。

男性ホルモンはストレスの影響で量が増えることから、円形脱毛症に加えこのような抜け毛のトラブルを招くことにつながります。

様々な抜け毛、脱毛の症状

抜毛症(トリコチロマニア


うつ病などの精神疾患や精神的不安、ストレスが原因で髪の毛を抜いてしまう病気です。

イライラするたびに暴飲暴食を繰り返すように、ストレスを感じるたびに、髪の毛を抜く癖がつくという病気がトリコチロマニアにあたり、女性の発症が多いとされています。

円形脱毛症が発生したときは、重ねてこちらの症状に対しても注意を怠らないようにする必要があります。

脂漏性脱毛症


頭皮の乾燥を防止するための皮脂の中に存在するマラセチア菌が増殖することで起こる脱毛症で、頭皮にフケやかゆみの症状が出ます。

この症状を理由に頭皮を掻きむしることで頭皮が炎症を起こし、加齢臭や頭皮の健康を損なう危険があります。放置しておくとフケが毛穴に詰まってしまい脱毛の危険性があります。

改善するためにはきちんとした洗髪を行い皮脂を適度に洗い流す必要があります。

抜け毛や円形脱毛症以外に及ぼすストレスの悪影響

シミが改善されなくなる


ストレスは血管を収縮してしまうことから、毛細血管から皮膚が求めている必要な栄養の供給に悪影響を与えます。そのため皮膚の中にできたシミが改善されにくくなり、老けてみるというリスクが伴います。

自律神経が乱れ体調が悪くなる


職場や学校でのストレスは睡眠の邪魔をすることにつながり、体を休ませるために働く自律神経(副交感神経)の活動を妨げる原因となります。

これが原因で寝不足、ないぞうの機能低下などが起こり体調不良を引き起こし、生活の悪循環の原因になります。

ストレスは抜け毛の原因である円形脱毛症以外にも様々な悪影響を与えるため、ストレスをためないようにすることが重要です。

ストレスは髪を生えなくする原因となる

毛乳頭が髪の毛を作れなくなったら、2度と髪の毛は生えない


リンパが毛包を攻撃することで髪の毛が生えるのを邪魔していることで円形脱毛症になり抜け毛がひどくなります。

毛包の中にある毛乳頭が1度でも髪の毛を作ることができなくなった場合、そこから髪の毛は2度と生えなくなります。

毛乳頭が髪の毛を作れなくなる理由は長時間、髪の毛を作るための栄養が毛乳頭に供給されないという理由が挙げられるため、ストレスは髪の毛を一生、生えなくさせる原因と言えます。

ストレスは円形脱毛症以外にも大きな影響を与える

ストレスはAGAや円形脱毛症などの薄毛の原因になり、同時に生活習慣の悪循環を引き起こす原因にもなりえます。

そのためストレスは可能な限りため込まないように意識することが脱毛と健康において重要な要素となります。

(監修:Doctors Me 医師)
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
円形脱毛症と抜け毛について…ストレスが与える悪影響は髪にもの関連タグ
円形脱毛症と抜け毛について…ストレスが与える悪影響は髪にもの関連記事